ネズミ退治やイタチ退治はスペシャリストにお任せ|最も効果的な対策

作業員

効果的な対策を取る

日本全国どのお家にも駆けつけます。イタチ退治を確かな技術を持つプロが行なうことで、被害をすぐに喰い止めることが出来るのです。

家庭に侵入しやすいネズミは3種類

駆除

ネズミと言っても沢山の種類がありますが住居に侵入しやすいのはハツカネズミ、クマネズミ、ドブネズミの3種類でこの3種が家ネズミと呼ばれ通常のネズミ退治の対象となり、山野や畑など農地に暮らすものは野ネズミとして区別されます。 ネズミはその生態や習性から家屋に与える損害、伝染病の媒介原となる為住み着いていることが分かれば駆除しない訳にはいきません。 野ネズミの中には希少な種類もあるため少し慎重な対策が必要な場合もありますが、家ネズミは快適な住宅地やビル街などで住み着くと旺盛な繁殖力で瞬く間に数を増やし配線類などを齧ることで漏電火災の原因ともなることから速やかな駆除が求められるので効果的な対応が分からない場合はネズミ退治業者や行政に相談をしたりするなど放置しないようにしましょう。

ホームセンターなどにあるネズミ対策用品

ネズミが家に住み着くと可愛そうですが退治する必要があります。 その方法は様々で伝統的なネズミ捕り、殺鼠剤入りの毒餌、忌避剤や超音波忌避機、粘着シートなどネズミ退治用品がホームセンターでも販売されています。 それぞれメリットとデメリットがあり、死骸が回収しにくい殺鼠剤はそれだけでなくペットが誤って口にしたり猫などがネズミを食べることで死んでしまったりするなど危険もあります。 またネズミは学習能力も高いので罠を警戒して掛からなかったり慣れてしまうこともあるので充分に効果を得られない場合もあります。 費用に関しては安価な罠で済めば良いものの基本的にはネズミ退治は長期的となることが多く、粘着シートなどは広範囲に罠を仕掛ける必要がある場合もあり業者に依頼して確実に駆除や侵入予防をする場合と大差なくなることもあるので見積もりや相談の上実際の対策を講じた方が家屋の被害も少なく済みます。

専門的な知識

不動産

ノミ駆除をするときには、専門的な業者に依頼をすることが大切です。駆除をするときには、生体や特徴を知っておく必要があります。そのため、専門的な知識をもっている業者が適切です。

詳しくはコチラ

大変な被害に合う前に

男性

シロアリは家にいるととても大変です。木材だけでなくいろいろな物をかじってしまうので、大変な被害にあってしまいます。シロアリがいることがわかるとすぐに専門業者に依頼することが大切です。

詳しくはコチラ

非常に危険な虫

不動産

スズメバチは、非常に危険な虫になります。スズメバチを駆除することは個人で行なうととても危険が伴うのでスズメバチの習性を知っている専門家に依頼をして適切な対処をしてもらうことが大切です

詳しくはコチラ