ネズミ退治やイタチ退治はスペシャリストにお任せ|最も効果的な対策

大変な被害に合う前に

シロアリから家を守るには?

男性

シロアリは大切な住宅の柱などを削ることからあまり好まなれない害虫です。木材だけではなく、米やじゃがいも、紙や畳、ケーブルやプラスチックもかじってしまいます。そんなシロアリから家を守る方法はないのでしょうか? そもそもシロアリは日当たりの悪いところや暖かいところ、湿気が多いところを好みます。湿気が立ち込めるお風呂は湿度も高く、その床下はシロアリにとっては格好の住まいになります。しかし、風を大変嫌うため、空気の動きのない場所を作ることが大切となります。また、蟻土(食害した木材の隙間や割れ目に詰める土・糞や唾液と混ぜたものもある)や蟻道で、活動場所を覆ってしまいましょう。 このような対策をしっかりすることで、シロアリの被害を防ぐことができます。

シロアリの駆除は発見後速やかに実施

人間に直接的に危害を加えることはないものの、極めて重要な資産である住宅に甚大な被害をもたらす害虫と言えばシロアリです。木材を食い荒らすシロアリは、木造住宅の柱や基礎といった骨格部分に住み着き、住宅の強度を大幅に低下させるのが特徴なのです。 さて、そんなシロアリの駆除は、発見後は被害を拡大させないためにも早期に実施することが必要ですが、床下での薬剤散布などが中心となるため、作業は専門業者に依頼する他にありません。 シロアリ駆除の相場は、坪あたり一万円程度で一般的な一戸建ての場合、十万円ほどの金額が必要となります。決して安価とは言えませんが、早期の駆除は不可欠のため、スキルが高い業者複数から見積もりを取得し、内容を確認して依頼しましょう。